8月8日火曜日、企業研修に関する痛ましい報道がありました。
「新人研修受け自殺 両親が提訴」というもので、ご覧になった方も多いことでしょう。
 報道されている研修内容や受講環境、それに講師の言動が事実だとすれば、同業者としてとうてい容認できるものではありません。
 受講者の心身に過大な負荷をかけ、異常な状態に追い込むことによって“自己変革”を迫るような研修を、雙志館は肯定しません。
 わたくしたち雙志館の講師は、受講される方々への敬意と愛情、そして良識に則った真摯な姿勢をもって、研修に取り組んでまいります。


soshikan2